2010年04月30日

【思い出】北海道に来たからには・・・

北海道の会議も終わり居酒屋で一杯飲んだ後に同僚から
『まだ、腹に何か入りますか?』って言われて
『北海道に来たからにはラーメンを食わないとね!』みたいな流れになって
「すすきのラーメン横丁」です。
100423_2252~0001.jpg
ラーメン屋が何件かありますが、こっちはドシロウトなんで何処に入れば良いかわからない。
「行き付けの店で良いですよ?」って話しを振ったら彼らも何やら戸惑ってる感じ・・・
どうやら常連になってるラーメン屋は、もう閉まってたみたいです。
『行った事無いけど、一番奥の店はいつも並んでるけど今日は空いてるからソコ行きますか?』
って聞かれたので
「行きましょう」って事でノレンをくぐりました。

そこにある名物ラーメンその名も「究極のラーメン」
TVの取材を受けたほど有名なラーメンみたいです。
「究極」とか「至高」とか「絶品」とか言ってるのは信用したくないんです。
何度も裏切られてきたんです・・・その言葉に。
ここも同じ穴のムジナだろ。
W@n「大将! 究極のラーメン味噌1つ」
店の主人「はい、食券制になっておりますので、あちらの券売機で・・・」
W@n「・・・・。」
こちらの疑心難儀な気持ちを悟ったのか、主人からいきなりのストレートパンチをもらいました。
「やるな〜大将!」
厨房では水色のTシャツにタオルのねじり鉢巻をした屈強な男たちが麺と格闘しています。
テーブルにはニンニク瓶が「入れてみるか?キツイぜ!」と云わんばかりの態度です。
そうしてる間に「究極のラーメン」が来ました。
究極の味噌ラーメン.jpg
さあ、その実力やいかに!
麺は中太のちじれ麺ですが少し堅めの茹で加減。
この堅さはラーメン専門店でも関東には無いな・・・
どちらかというとスパゲティー屋のアルデンテぐらいの堅さですね。
北海道の店は何処でも、この堅さなんだそうです。
味噌味のスープは脂っこい感じはしませんが、マイルドさがありますので味噌ラーメンに豚骨ダシとかが入ってる気がしますね。
チャーシューはサイコロ状の「コロチャー」になってます。柔らかくて美味しい!
ここで、おろしニンニクを1さじ入れます。
ズズ、ズッ・・・
「うん!スープに深みがでて、また良い味になった」
気に入りました。
「究極」という名前は大袈裟かもしれませんがウソではないです。
この麺の堅さを関東でも味わいたいですね。

posted by W@n at 10:32| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北海道でラーメンが食べたい。
今は ラーメン横丁よりたぬき小路の6丁目あたりがラーメン戦争がおきているらしい。

ラーメン横丁の方が古くからあるから、私は そこへ行くよん。
Posted by かぼち at 2010年05月01日 18:01
☆かぼち
ラーメン戦争勃発ですかぃ!
北海道のラーメン屋も大変なんだね。
今回行ったのは「新」ラーメン横丁みたいですが、古くからあるのは、また違うんですか?
Posted by W@n at 2010年05月02日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。